Works|作品紹介

社会福祉法人天竜厚生会 特別養護老人ホーム しんぱらの家

社会福祉法人天竜厚生会 特別養護老人ホーム しんぱらの家

このプロジェクトは2002年(平成14年)3月のプロポーザルよりスタートした。建物は老人ホームとしては新しい全個室型ユニットケア方式を採用している。的確なサービスがスムーズに行えるように、建物北側に管理部門、南側に各ユニットを配し入居者側と管理側の動線を明確に区分したコンパクトな空間構成となっている。また各ユニットの食堂や居間、個室は入居者が家庭的な雰囲気の中で安心して生活を送れるよう、住宅のスケールに近づけた空間造りに心がけた。

 

<雑誌掲載>

近代建築2004年5月
建築設計資料100「OMソーラーの建築」

 

※撮影 エスエス名古屋

名称 社会福祉法人天竜厚生会 特別養護老人ホーム しんぱらの家
所在地 浜松市
カテゴリー 住宅・福祉 / 全用途 / 地域
構造規模 鉄筋コンクリート造 地上3階
建築面積 2,491 m2
延床面積 5,831 m2
竣工年 2004年

※この作品の掲載許可は、現在取得申請中となります。掲載に問題がある場合は、info@harigaya.comまでご連絡下さい。


一覧に戻る