Works|作品紹介

東海道由比宿 交流館

東海道由比宿 交流館

由比本陣公園の敷地の一角に建つ。伝統的建築要素を再構成しながら大屋根の下に広がるかつての土間空間の再現を建築的なテーマにワンルームの空間を基本として、高さ8mの内部空間を内包し、街道側の奥行き二間、幅七間の広縁が内部と外部との連続性を高める。観光エリア、レストエリア、カルチャーエリア、博物館エリアの4つのエリアから構成され、由比という地方都市が未来社会とどう向き合い独自の文化をいかに後世に伝えるべきか、世代を越えて考えていく場として計画された。

 

※撮影 畑 亮

名称 東海道由比宿 交流館
所在地 静岡市清水区由比
カテゴリー まちづくり / 全用途 / 地域 / 文化・教育・医療
構造規模 木造 地上1階
建築面積 454 m2
延床面積 320 m2
竣工年 2005年

※この作品の掲載許可は、現在取得申請中となります。掲載に問題がある場合は、info@harigaya.comまでご連絡下さい。


一覧に戻る