Works|作品紹介

椎の家

椎の家

区画整理により建物は解体を余儀なくされたが、代々伝わる庭はその8割が残された。その庭に和室、居室、食堂などの各室をリニアに配置し正対させることにより、椎の木に象徴される庭との関係性をより深いものにしている。

また、木造の書斎を全体の秩序(リニアに並ぶ居室と庭との正対性)から意図的に外して付加することにより、それが敷地の中での特異点となって全体の環境に対してもうひとつの視点を提供しており、それがこの住宅の魅力をさらに増すものとなっている。

 

<受賞>

第29回日本建築士事務所協会連合会全国大会建築作品表彰優秀賞

平成15年度静岡県住まいの文化賞優秀賞

 

<雑誌掲載>

静岡・家を建てるときに読む本
家創り人静岡
JIA建築家カタログ3

 

※撮影 畑 亮

名称 椎の家
所在地 焼津市
カテゴリー 住宅・福祉 / 全用途 / 受賞作品
構造規模 鉄筋コンクリート造一部木造 地上1階
建築面積 322 m2
延床面積 317 m2
竣工年 2002年

※この作品の掲載許可は、現在取得申請中となります。掲載に問題がある場合は、info@harigaya.comまでご連絡下さい。


一覧に戻る