history | 沿革・歴史

昭和21年 1946

静岡建設勤労自治会(企業組合の前身)を設立

初代代表者 岡本滋、二代 針谷正作

静岡市鷹匠町二丁目に事務所を建設 若き労働者を結合し「自主協同」をモットーとして自主的経営を行う
毎日新聞社全国版に掲載され全国各地の青年より激励される

昭和22年 1947

事務所を静岡市伝馬町8の4に移す

所員約60名 その大半は土方・大工を行う
一方北海道夕張にて採炭や井川開拓に従事する

自治会型工場生産住宅が建設省指定

昭和25年 1950

静岡自治企業組合に組織変更発足(組合員男6名女4名計10名)

組合定款を定め理事5名、監事1名制を布く
土木建築 - 設計・施工・監督・代願・測量
電気    - 設計・施工・器具販売修理
洋裁    - 仕立・編物・服飾・手芸

昭和29年 1954 建築(工事)部・設計部・洋裁部・総務部・手芸コスモス部(ダンス・茶道・華道・バレー・染色)-各部独立採算制とする
昭和30年 1955 針谷一級建築士事務所登録
昭和31年 1956 静岡防火帯整備計画 共同事務所(市浦健氏所長)始まる
コスモス部(作って売る手芸)・ソサエティー部、 設計・監理 主体となる
昭和33年 1958 設計主体とした組織の発足(組合員数23名)
企業組合の役員は早期交代を理想として針谷正作理事長が退き塩坂理事長となる
昭和37年 1962

組織の再編成(組合員数27名)

意匠部 第1係-事務所、工場 第2係-学校 第3係-住宅、アパート の係制
構造部
工事部(積算を含み)    の三部制

昭和40年 1965

八幡分室(静岡市小黒三丁目6番9号)一部完成

構造部、第1係、第3係、移動

係が課に変更 インテリア・管理課が増え、委員会制(厚生、教養、技術、運営)を布き運営に参加

昭和41年 1966 企業組合針谷建築事務所と改名
昭和42年 1967 互助会発足 慶弔見舞・組合員融資制度を持つ
設計部 一課      第一係・都市開発・インテリア
二課      第二係・第三係・住宅係
構造課
監理部 設備課  積算・管理
総務課
以上5課2部制の実施
昭和45年 1970 小黒事務所(旧八幡分室)増築完成 伝馬町事務所よりすべて移転
室制を前提とした組織形態が布かれ現在の原形となる
企画・意匠6室・構造・設備・積算・監理・は各室を主体として運営され企画会議により業務を遂行
委員会により企業組合と設計事務所の一体化が図られる
昭和46年 1971 富士宮事務所開設 事務所登録
昭和47年 1972 藤枝事務所開設 事務所登録
昭和51年 1976 理事長 山崎喜久三、所長 塩坂博、副所長 森川行哉となる
昭和53年 1978 掛川事務所開設 事務所登録
昭和55年 1980 鷹匠事務所開設 静岡事務所増築
昭和56年 1981 駅前事務所開設(伝馬町・御幸町開発の拠点として)
昭和57年 1982 創立記念で全員討論会 職員から組合員加入規定化
昭和58年 1983 所員92名となる
副所長のポストを廃止して次長とする
昭和59年 1984 掛川事務所移転
昭和60年 1985 選択定年制が合意された
昭和61年 1986 ICとして「Creative Cluster」(創造する集団)に決定
昭和62年 1987 所長 鈴木武となる
OA化への推進 DEMOSを返還 CADを導入する
昭和63年 1988 理事長 山崎善利となる
平成2年  1990 針谷正作相談役逝去
平成4年  1992

第10回世界地震工学会議スペイン大会 山崎善利理事長、中村直保技術部長参加

平成7年  1995 阪神・淡路地震被災地へボランティアとして応急危険度判定士4名を派遣
平成8年  1996 藤枝事務所を静岡事務所に統合(3月)
平成9年  1997 作品集「works」発刊
平成11年 1999

西部設計室 掛川市駅前10-1から同駅前7-13山崎ビル2階に移動(5月)
ISO推進室を品質管理室に改名(10月)

ISO認証取得3/15

平成12年 2000 理事長 高田雅司となる
富士事務所を静岡事務所に統合
組織改革(01/0401体制移行)
品質管理会議を設置
平成13年 2001 創立55周年記念展を葵スクエアにて開催
平成14年 2002 所長 鳥居久保となる
平成15年 2003 ISO2000版に移行
平成17年 2005 静岡県安全運転管理協会より優良事業所として警察本部長・県協会長連名彰を受ける
山崎相談役 黄綬褒章受賞 表彰
平成18年 2006 創立60周年記念事業開催
創立60周年記念式典をホテルアソシア静岡ターミナルにて開催
作品集「WorksⅡ」発刊
平成20年 2008 合同会社針谷設立
2008海外研修旅行(第1班)
平成21年 2009 西部設計室を静岡事務所に統合
平成22年 2010 2010海外研修旅行(第2班)
平成23年 2011

創立65周年記念展を静岡市民ギャラリーにて開催

作品集「WorksⅡ+」発刊

平成25年 2013 代表理事兼所長 鳥居久保となる