Works|作品紹介

三嶋大社斎館

三嶋大社斎館

斎館は、祭典神事に先立ち先籠し潔斎する場所として、計画地内に旧建物が建設されていた。改築計画では、神社役員会・宮司接客用建物等の利活用を図るとともに、宮司宿舎も併せて計画された。

配置計画では、斎館は神社機能の一部であることから敷地の中央部に配置しアプローチを南東(辰巳)とした。又宮司宿舎は東側道路からとし、斎館との管理一体化を高める計画とした。

斎館は、伝統的作法による木造書院造りを基本とし、格式のある建物創りを目指した。

又宮司宿舎は現代的な設えとし、居間、食堂、台所、屋外デッキが一体空間として利用でき、多様な生活スタイルに対応できる計画とした。

 

※設計・監理 針谷建築事務所・合同会社針谷

※撮影 アトリエR(畑 亮)

名称 三嶋大社斎館
所在地 三島市
カテゴリー 全用途 / 地域
構造規模 木造1階建
建築面積 321.89 m2
延床面積 285.68 m2
竣工年 2012年

※この作品の掲載許可は、現在取得申請中となります。掲載に問題がある場合は、info@harigaya.comまでご連絡下さい。


一覧に戻る